企業概要COMPANY

代表あいさつ

代表取締役会長 西川正隆

当社は昭和27年の創業以来、得意先・仕入先の絶大なるご支援を頂き、堅実なる経営方針の下に着々と業績を挙げてまいりました。

従来は、コンベヤベルトのエンドレス工事を主に仕事をしてまいりましたが、現在ではさらに工業用ゴム製品・プラスチック製品及び伝導品の販売を主力に工事部門を持つゴムの総合商社へと変身しました。

今後常にお客様に密着した仕事をすることに心がけ、その信頼にお応えした頑張ってまいりますので、宜しくご支援下さいますようお願い申し上げます。

代表取締役会長西川 正隆

会社情報

会社概要

工場概要

  • 飯塚工場
    福岡県飯塚市鯰田2391番地
    【敷地面積】2,200㎡
    【ゴム工場面積】734㎡
    【樹脂工場】531㎡
  • 名古屋工場
    愛知県小牧市間々原新田今池17-1
    【敷地面積】1,265㎡
    【ゴム工場面積】309㎡
    【樹脂工場】760㎡
  • 大阪工場
    大阪府摂津市鳥飼野々3-34-4
    【敷地面積】400㎡
    【ゴム工場面積】254㎡

会社沿革

  • 昭和27年9月1日
    福岡県嘉穂郡穂波町平垣 三菱鉱業株式会社飯塚鉱業所内において、西川隆士がコンベヤベルト及びキャプタイヤ―ケーブルの修理加工業を始める
  • 昭和30年5月10日
    三ツ星ベルト株式会社サービスステーションの指定を受ける
  • 昭和36年10月1日
    飯塚市大字鯰田2391番地(現在地)に新工場を建て逐次300屯加硫器、その他機械を設置し、本格的工場修理を始める
  • 昭和37年5月19日
    法人に改組
    飯塚ゴム工業株式会社設立(資本金100万円)
  • 昭和39年10月1日
    愛知県小牧市大字小牧字大輪3173番地に名古屋営業所を開設
  • 昭和40年4月5日
    大阪府高槻市桜ケ丘北町3番11号に大阪営業所を開設
  • 昭和42年3月1日
    資本金400万円に増資
  • 昭和42年10月1日
    本社工場の増築工場、設備拡充完成
  • 昭和43年3月1日
    資本金1,000万円に増資
  • 昭和45年1月11日
    名古屋工場を新設
    加硫器、その他機械を設置し、工場修理を始める
  • 昭和47年12月1日
    福岡工場を新設
    工場修理を始める
  • 昭和48年1月17日
    資本金1,600万円に増資
  • 昭和49年5月8日
    二代目社長 西川正隆就任
  • 昭和55年6月1日
    愛知県小牧市間々原新田今池17-1に名古屋工場移転新設
    設備拡充、樹脂ベルト加工諸設備設置
  • 昭和60年5月15日
    名古屋工場にてプラスチック加工を始める
  • 昭和62年6月1日
    大阪府摂津市鳥飼野々3丁目34-4に大阪工場新設
    加硫器、その他機械を設置し、また、コンベヤベルトを在庫して、工場エンドレス作業を始める。
  • 平成元年12月1日
    飯塚工場にてプラスチック加工を始める
  • 平成2年10月1日
    飯塚工場に樹脂ベルト加工設備を設置
  • 平成5年9月1日
    本社社屋改築工事完成
  • 平成8年8月1日
    愛知県小牧市間々原新田今池129-1にゴム加工専門工場新設
  • 平成11年7月
    三代目社長 西川和佐就任
  • 平成15年7月
    四代目社長 手嶋清就任
  • 平成16年3月31日
    本社 プラスチック加工工場増築
    本社 樹脂ベルト加工工場増設
  • 平成16年2月
    本社プラスチック工場新設
  • 平成26年6月26日
    本社駐車場 資材置き場拡張
  • 平成27年7月1日
    五代目社長 西川隆之就任

PAGE TOP